コンクールについて
応募方法など
活動イメージ
審査委員
第2回表彰事例

 

 

□趣旨

 良好な農村景観は、持続的な農業生産活動はもとより、地域住民等が参加した個性あるむらづくり(美の里づくり)の結果として形成されます。 美の里づくりコンクールでは、良好な農村景観を保全・形成するような、地域の自主的取組による「美の里づくり」の優れた活動事例を表彰するとともに、あわせてこれら優良事例の普及を図ることとしております。

 

□平成28年度「美の里づくりコンクール」見送りのご案内

 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
美の里づくりコンクールにつきましては、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 さて、美の里づくりコンクールでございますが、平成28年度の開催は見送りさせて頂くこととなりました。
 美の里づくりコンクールへの応募をご検討頂いておりました皆様方へは、急なご連絡となり、大変申し訳ございません。
また、多大なご迷惑をお掛けしましたことを、重ねてお詫び申し上げます。
 なお、来年度につきましては、あらためてご案内させていただきますので、よろしくお願い申し上げます。

    

□過去の受賞地区のご紹介

  第1回から第10回までの受賞地区をご紹介しております。こちらをご覧ください。

 

□お問い合わせ先

  美の里づくりコンクール担当までご連絡ください。

  TEL.03-3297-5541 E-mail :binosato@rdpc.jp
(送信時には@の全角を@半角に変更をお願い致します。)

 

 

   
   

 

 
研究の成果 | 財団について | 美の里づくりコンクール | 食アメニティ・コンテスト | リンク