関連企画

郷土料理百選トップページ

郷土料理百選ラボ

郷土料理百選
冊子配布/タペストリ貸出について

第3回 日本全国こども郷土料理サミット

日本全国こども郷土料理サミット

新着レシピ

ご意見・ご要望


広告



北海道の郷土料理いかめし

- 駅弁で大人気!おつまみやお弁当にも大活躍 -

いかめし

イカめしは、イカを使った北海道函館地方の郷土料理です。下足(げそ)を取り外し、腹ワタを取り除いたイカの胴身に洗った米を詰め込み、爪楊枝等で米が飛び出さないように留めた後、醤油ベースの出し汁で炊きあげたものです。胴身に詰める具材として、下足を細かく刻んだものや筍など山菜類を入れることもあります。

地方色を感じさせる味覚として駅弁にもなっており、特に全国駅弁トップランクにはいるのは、函館本線森駅の駅弁です。


いかめしのレシピ

 分量:4人前
印刷用ページ
するめいか4杯
1合
もち米1/2合
[A]
昆布出汁1200cc
濃口しょうゆ180cc
みりん180cc
砂糖40g
日本酒180cc
1.
イカをおろして身と下足に分け、串を用いてイカに針打ちをします。米を研ぎ、水に20分程浸しておきます。
2.
鍋に[A]、小口切りにした下足を入れ、アルミホイルで落し蓋をして10分弱煮ます。
3.
イカの身の中に、1の米、もち米を6:4の割合で詰め、2の下足煮を入れ、楊枝でとめます。イカの身の大きさに対して、約半分弱の量を詰めるのが目安です。
4.
3を2の煮汁で30分程煮てからイカの身を取り出します。
5.
煮汁を煮詰めていき照りタレを作ります。4で取り出したイカの身を鍋に戻し、照りタレをかけていき、照りが出たらできあがりです。

レシピ協力“郷土料理ユック 銀座店

郷土料理ユック 銀座店

札幌の奥座敷、定山渓で82年の歴史を誇る「ホテル鹿の湯」が直営する郷土料理店。

銀座一丁目の落ち着いた雰囲気のなか、個室・カウンター・テーブル席で気軽に北海道の味覚を味わう事が出来る。

お店で頂ける石狩鍋は、ぶつ切りの鮭とユック伝統の北海味噌が特徴の本格派。


北海道素材を毎日空輸

郷土料理ユック 銀座店

東京都中央区銀座1-6-5 山口興産銀座BビルB1

最寄り駅:

JR山手線 有楽町駅 5分

東京メトロ銀座線 京橋駅 3分

東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 2分

東京メトロ銀座線 銀座駅 3分

電話番号: 03-3567-3388

営業時間: 11:00~15:00 17:00~23:00(L.O. 21:30)

平均予算: 4,800円

定休日: 日・祝


北海道の料理をもっと見る





運営・企画 ロケーションリサーチ株式会社 TEL:03-5244-9484

郷土食文化を伝える料理店、食品会社、宿泊施設の皆様へ
掲載のご案内(PDFファイル 2.4MB)

Copyright(c) 2008 Rural Development Planning Commission All Rights Reserved.