> レシピトップページ > 関東地方の郷土料理レシピ一覧 > 東京都の郷土料理(選定料理)深川丼

関連企画

郷土料理百選トップページ

郷土料理百選ラボ

郷土料理百選
冊子配布/タペストリ貸出について

第3回 日本全国こども郷土料理サミット

日本全国こども郷土料理サミット

新着レシピ

ご意見・ご要望


広告



東京都の郷土料理(選定料理)深川丼

- 味噌汁ぶっかけ丼。ササッと手早く栄養補給に -

深川丼

 農林水産省選定「農山漁村の郷土料理百選」で選ばれた東京都の郷土料理。

 アサリやハマグリ、ねぎ、油揚げなどで作られる味噌汁をご飯の上にぶっかけて作られる「深川丼」。同じ材料で作られる炊き込みご飯「深川飯」も存在します。

 江戸時代、深川(現在の江東区)は海に面しており、貝の好漁場でした。船上で手軽に食べられる栄養補給食として、漁師が作りはじめた「深川丼」。庶民の味としても、酒や大根を加えるなど、家ごとの工夫が行われ親しまれていました。

 現在では、清澄白河や門前仲町あたりで、深川丼を提供する料理店が立ち並びます。


深川丼のレシピ

 分量:1人前
印刷用ページ
ご飯1合
あさり剥き身120g
長ねぎ20g
油揚げ10g
刻み海苔適量
1個
(お好みで)
だし汁220cc
薄口しょうゆ20cc
みりん10cc
味噌8g
1.
だし汁に薄口しょうゆとみりんで味付けしスープを作る。斜め切りした長ねぎと細切りにした油揚げ、あさり剥き身を用意する。
2.
1で作ったスープに味噌を溶き入れ、強火で煮る。
3.
煮始めてすぐに、斜め切りしたねぎ、細切りにした油揚げ、あさり剥き身の順番で入れる。

※卵を入れる際は、あさり剥き身を入れた後に。

※あさりは国産が望ましい。良質なあさりが手に入らなかった場合は、事前に水で煮るのがおすすめ。
4.
約7分煮た後、温かいご飯にかけ、刻み海苔をふりかけて出来上がり。

※煮る時間について。1のスープが常温の際は強火で約7分。煮立たった状態であれば、強火で約2分が目安。

※3で卵を入れた場合は、食べ始めてすぐに卵を割らずに、約1/3食べたあたりで半熟の卵を割って食べてみて下さい。

※お好みで唐辛子やこしょうを入れてみるのもおすすめ。
調理のコツ
つけあわせには甘口昆布やらっきょう、寿司ガリ、たくあんがおすすめ。ビールはもちろん、日本酒や白ワインとの相性も抜群です。まかないで様々な味を試してみたところ、カレーパウダーを入れる深川丼と豆板醤を入れる深川丼が店員から好評でした。お作りになる際は、3の手順で材料を入れた後に、お好みでカレーパウダーもしくは豆板醤を入れ、そしてぜひ卵を入れてみて下さい。 
深川釜匠 店長 池畑

レシピ協力“深川釜匠

深川釜匠

あさりのぶっかけご飯「深川丼」とあさりの炊き込みご飯「深川めし」。

江戸名物の2つのあさりご飯が楽しめます。

下町情緒残る深川エリアにある深川釜匠で、ぜひ江戸名物の味を。


あさりのうま味たっぷりの、深川丼と深川飯をぜひ

深川釜匠

東京都江東区白河2-1-13

最寄り駅:

東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅 2分

電話番号: 03-3643-4053

営業時間: 11:00~20:00

平均予算: 1,500円

定休日: 不定休


東京都の料理をもっと見る

おすすめピックアップ


早うま料理

ご飯物の料理

チャレンジ料理

パーティ料理

ご当地料理
各アイコンをクリックすると該当する郷土料理一覧がご覧頂けます。
(選定料理)深川丼は早うま料理ご飯物の料理です。




運営・企画 ロケーションリサーチ株式会社 TEL:03-5244-9484

郷土食文化を伝える料理店、食品会社、宿泊施設の皆様へ
掲載のご案内(PDFファイル 2.4MB)

Copyright(c) 2008 Rural Development Planning Commission All Rights Reserved.