> レシピトップページ > 中国・四国地方の郷土料理レシピ一覧 > 広島県の郷土料理(選定料理)あなご飯

関連企画

郷土料理百選トップページ

郷土料理百選ラボ

郷土料理百選
冊子配布/タペストリ貸出について

第3回 日本全国こども郷土料理サミット

日本全国こども郷土料理サミット

新着レシピ

ご意見・ご要望


広告



広島県の郷土料理(選定料理)あなご飯

- 駅弁として売り出され、その名は一躍全国に! -

あなご飯

農林水産省選定「農山漁村の郷土料理百選」で選ばれた広島県の郷土料理。

 あなごの頭と中骨、昆布でだしを取り、そのだし汁としょうゆで炊いたご飯にあなごの蒲焼をのせた丼です。

 瀬戸内海の漁師料理「あなごどんぶり」が発祥とされ、明治時代になって駅弁として売り出されたことで、山陽本線沿いから各地に広まりました。

 現在でも駅弁として大変人気のある郷土料理です。


あなご飯のレシピ

 分量:2人前
印刷用ページ
穴子2本
2合
木の芽適量
[A]
270cc
みりん45cc
濃い口しょうゆ30cc
300cc
[B]
かつお出汁360cc
20cc
みりん20cc
薄口しょうゆ20cc
1.
開いた穴子2本は皮目を上にまな板に置き、熱湯をかけ、白く浮きだった汚れを包丁の先で取る。

※汚れを取る際、力を入れ過ぎると穴子の皮も取れてしまうのでご注意を。
2.
材料内[A]を鍋に入れ、沸いたら1の穴子を入れ柔らかくなるまで中火で炊く。

※火が強すぎると穴子の身がくずれてしまうのでご注意ください。
3.
土鍋に洗った米と材料内[B]を入れ、30分おく。その後、強火で炊く。お鍋から汁がふきこぼれたら火を弱めそこから7分計る。
4.
7分たったらふたを開け、2の穴子を素早く入れふたをする。そこから10分計る。
5.
10分たったらふたを開け、木の芽を散らしてできあがり。
調理のコツ
広島では駅弁としても売られるほどに親しまれています。新鮮なあなごが手に入った際は、あなごの頭と骨、昆布でとっただしでご飯を炊いて 作ってみて下さい。刻んだガリを添えても美味しいですよ。美味じゃけぇ~、食べてみんさい。
銀座 かなわ 料理長 植木

レシピ協力“銀座かなわ

銀座かなわ

瀬戸内の穏やかな海を静かに感じながら・・・

広島からの直送の旬の味、創業140年余の老舗「かなわ」のかきや新鮮な魚介類を、潮騒が聞こえてきそうな上品な時間と空間でごゆるりと。

ディナーメニューのみならず、ランチメニューも多数取り揃えておりますのでお気軽にお立ち寄りくださいませ。


広島直送旬の味

銀座かなわ

東京都中央区銀座6-7-7 第三岩月ビルB1

最寄り駅:

東京メトロ丸ノ内線 銀座駅 3分

東京メトロ銀座線 銀座駅 3分

東京メトロ日比谷線 銀座駅 3分

JR山手線 有楽町駅 8分

電話番号: 03-3572-2325

営業時間: 昼 11:30~14:30|夜 17:00~22:30(L.O.21:30)

平均予算: 6,000円

定休日: 無休


広島県の料理をもっと見る

おすすめピックアップ


チャレンジ料理

ご飯物の料理

早うま料理

パーティ料理

ご当地料理
各アイコンをクリックすると該当する郷土料理一覧がご覧頂けます。
(選定料理)あなご飯はチャレンジ料理ご飯物の料理です。




運営・企画 ロケーションリサーチ株式会社 TEL:03-5244-9484

郷土食文化を伝える料理店、食品会社、宿泊施設の皆様へ
掲載のご案内(PDFファイル 2.4MB)

Copyright(c) 2008 Rural Development Planning Commission All Rights Reserved.