> レシピトップページ > 九州・沖縄地方の郷土料理レシピ一覧 > 鹿児島県の郷土料理(選定料理)鶏飯

関連企画

郷土料理百選トップページ

郷土料理百選ラボ

郷土料理百選
冊子配布/タペストリ貸出について

第3回 日本全国こども郷土料理サミット

日本全国こども郷土料理サミット

新着レシピ

ご意見・ご要望


広告



鹿児島県の郷土料理(選定料理)鶏飯

- 学校給食のアイドル!奄美大島の郷土料理 -

鶏飯

農林水産省選定「農山漁村の郷土料理百選」で選ばれた鹿児島県の郷土料理。

 ご飯をお椀に盛り、細かく割いた蒸し鶏のささみ、錦糸卵、甘辛く煮た千切りのしいたけ、パパイヤの漬け物のみじん切り(地域によっては紅しょうがやたくあんなども使う)を盛りつけ、薬味を添えてだし汁をかけて食します。

 鶏飯は1600年代に、薩摩藩のもてなし料理として生まれたと伝わります。

 当時は炊き込みご飯でしたが、戦後にアレンジされ現在の形となりました。


鶏飯のレシピ

 分量:1人前
印刷用ページ
ごはん200g
少々
[鶏スープ]2カップ
10L
2L
丸鶏1kg
首肉1kg
鶏がら500g
昆布20g
くず野菜1kg
[具材]
鶏肉ほぐし身90g
刻み万能ねぎ30g

(以下、市販のものを用意)
椎茸佃煮50g
高菜漬け60g
錦糸玉子30g
1.
鶏スープの材料や具材など、材料を揃える。
2.
鶏スープ1。始めに丸鶏、首肉、鶏がらを水から火にかけ、茹で溢し、付着したあくなどを水洗いし、晒す。
3.
鶏スープ2。次に残りの材料を加え沸騰させあくをとり、火加減を中火にする(材料が踊り、気泡が3cm位の加減)。よくあくをとり、2割位を煮出す。丸鶏のみをすくい上げ、更に2割ほど煮出し、濾す。
4.
鶏スープ3。2で取り出した丸鶏は、冷めた後に骨などを取りのぞきほぐし、具材として使用する。先ほど濾したスープを2カップ取り、塩を少々(0.5%ほど)加える。
5.
器に、温めたご飯を盛り、具材を彩り良くのせ、4の鶏スープを温めたものをかけ、完成。

レシピ協力“ちゃだま浜松町

ちゃだま浜松町

貿易センタービルの地下にあり、出張帰りの方も多いちゃだま浜松町。

大門駅とも繋がっており、便利な場所にあるのも特徴。

料理は南薩摩料理が中心。その中でも、さつま知覧どりのたたきが人気で、串焼きなども種類豊富。数多い焼酎やホッピーなど片手に、ちょっと寄り道したくなる店。


ちょっと寄り道したくなる元気いっぱいのお店

ちゃだま浜松町

東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービルB1F

最寄り駅:

JR山手線 浜松町駅 1分

電話番号: 03-3435-5470

営業時間: 月~金 11:00~14:00/17:00~23:00
土・祝 12:00~14:00/17:00~22:00

平均予算: 3,000円

定休日: 日曜日


鹿児島県の料理をもっと見る

おすすめピックアップ


チャレンジ料理

パーティ料理

ご飯物の料理

早うま料理

ご当地料理
各アイコンをクリックすると該当する郷土料理一覧がご覧頂けます。
(選定料理)鶏飯はチャレンジ料理パーティ料理ご飯物の料理です。




運営・企画 ロケーションリサーチ株式会社 TEL:03-5244-9484

郷土食文化を伝える料理店、食品会社、宿泊施設の皆様へ
掲載のご案内(PDFファイル 2.4MB)

Copyright(c) 2008 Rural Development Planning Commission All Rights Reserved.